<   2010年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

普天間基地「移設」問題

「普天間基地『移設』問題」

先日沖縄出張から帰ってきました。
滞在中は快晴。外にいる時間が長かったせいか、少し日に焼けてしまいました。

ところで、沖縄でホットな話題になっていたのが普天間基地問題。
沖縄の地元紙は連日のように普天間基地の問題を詳しく報道していました。

しかし、この問題をめぐる民主党の迷走ぶりはちょっとひどいですね。
国内外から何か言われるたびに方針がころころと変わっていく…。
しっかりとしたブレーンがいないのでしょうか、理念らしきものがない行き当たりばったりな対応にしか見えません。

そもそも、普天間基地の「移設」とは、沖縄県民の声に押されて96年のSACO合意によって5~7年間以内の普天間基地撤去を決めたのに、その条件として移転先を確保することを約束したことに端を発しているそう(移転先を日本のお金で確保することもどうかとは思いますが)。

で、移転先として最初に考えられたのが、辺野古沖海上ヘリポート案。
この時は「ヘリポート」だったんですよね。
それが、海上埋立案を経て、辺野古沿岸部埋立案。これは1800m級の滑走路2本。
次に出てきたのが辺野古陸上案。これは1500m級と500m級の滑走路2本。
さらに、最近出てきたのがホワイトビーチ沖埋立案。これは3000~3600mの滑走路2本。もはや今の関西空港より大きく、同空港の第2期工事を含めた大きさだそうです。

うーん、案を重ねるごとに大きくなっているのは気のせい…、ではありませんよね。
しかも、最近では普天間基地は当面残しておいて使うようにする、とか。

たしか、当初は沖縄の負担軽減と言っていたはずなのに。
迷走、というか逆走とすら言えそうです。

いつもは本土にいる自分には、沖縄の人たちの置かれている状況を想像するしかないのですが、それでもなんとかしてもらいたいものです。

政権変わったんだから、言いたいこと言っちゃえばいいのに。


★名古屋E&J法律事務所へのお問い合わせはこちらから★
[PR]
by lawyer-nishikawa | 2010-03-31 05:43 | 環境のこと

携帯から初(笑)

「携帯から初(笑)」

仲良くしていただいてるK社労士さんが、時々ケータイを一生懸命(そう見えるんです)操作してるんで、何をしてるのかと思って聞きました。
すると、ブログを更新してるとか。

へー

もしかしたら、自分のブログもケータイから更新できるかもと思ってやってみたら、出来ました。

いま沖縄出張中なんですが、やっぱりオリオンですよね。

喰米屋と言う、ホテル近くの居酒屋さんですが、毎朝仕入れるという島豆腐が絶品!

いい夜になりました。

どうでもいい話で、すみません
[PR]
by lawyer-nishikawa | 2010-03-27 00:16 | 日々のこと

グーグル@中国:2

「グーグル@中国:2」

よく降った雨もようやくあがってきました。
明日は天気になるといいすね。

きのうに引き続き、今夜もグーグル@中国。

今日はこんな報道がされていましたね。

「中国、18分野の報道禁止 グーグル撤退直前に通達」

報道によると、国民の関心ある18分野について、報道や独自取材を禁止する通達を中国国内報道各社に出していたとか。

きのうも触れましたが、検閲はしてはならないことは、日本国憲法では明文で規定されています。当然、その前提でもある表現の自由も保障されています。
検閲禁止、表現の自由の保障は、日本国憲法に限らず、近代憲法であればほぼ間違いなく認められている規定です。
なので、法律での根拠があろうとなかろうと特に検閲はしてはならないはずです。

しかし、中国当局がインターネットサイトへの接続を規制することは、検閲そのものですし、“報道禁止の通達”なるものも表現の自由を国家が制限するもの。
それを堂々と「通達」で出してしまう中国政府の感覚には、かなり驚きです。

もちろん、こういった問題はそれぞれの国家の問題なので、他国から強制的に干渉することは国家主権を侵すことになるので、他国がなにか出来る訳ではありませんが。

ただ、経済大国というのなら、それにふさわしい政府になってもらいたいものです。


ところで、通勤途中のサクラが、雨の中、少し咲き始めていました。

b0155724_23431913.jpg

もうすぐ春本番ですねぇ…。

★名古屋E&J法律事務所へのお問い合わせはこちらから★
[PR]
by lawyer-nishikawa | 2010-03-25 23:46 | 社会のこと

グーグル@中国

「グーグル@中国」

こんばんわ。
名古屋はひどい雨です。明日も冷たい雨になるそうで…。
桜はもう少し先でしょうか。

グーグルの中国撤退騒動、報道がさかんです。

たしかに、北京に滞在していた時に現地事務所でネットをいじってると、よく「ページが表示できません」などと表示されて、接続できないサイトがいくつもありました。
当時は“事務所のネット環境の調子が悪いのかな…”くらいにしか思っていませんでした。
一応、検閲的なことがあるらしい、とは聞いていたのですが、ホントだとは思っていなかったのです。

しかし、報道によると、これまでグーグル側が中国政府の要請に応えて「自己検閲」していたのが、中国政府より「交渉の余地のない法的な要件であることを非常に明確にした」から政府の検閲を受けなければならなくなったため、撤退を決めた、とあります。

表現の自由には、知る権利を含みます。
日本の場合、検閲の禁止は憲法で認められています。

中国政府は論外ですが、その政府の「要請に応えて」自己検閲なるものをかけているグーグルもひどいと思います。
グーグルの検索システムには、いろいろな批判もあり、問題点が多いとされていますが、何より問題なのは、インターネット上の自由な情報収集が意図的に阻害されていることではないでしょうか。

一民間業者ではありますが、市民の情報収集に果たす役割の重要性からすれば、ある意味国家などよりも公益的役割を有していると言ってもよいと思います。
だからこそ、出来るだけ自由な情報収集を保障するような仕組みを構築していってほしいものです。

★名古屋E&J法律事務所へのお問い合わせはこちらから★
[PR]
by lawyer-nishikawa | 2010-03-24 23:43 | 社会のこと

再開します

「再開します」

ようやく再開します。
長いブランクが空いてしまいました。再開を待ってくださっていたみなさん(何人かは別として 笑)、すみませんでした。

先日、山口義行立教大学教授の講演会(愛知中小企業家同友会主催)に行ってきました。

いくつも教えられることがありましたが、なかでも「そうか!」と思ったのが、“景気は回復しない”ということ。
景気が著しく後退して久しいですが、「景気は循環する」という前提に立つと気になるのは、いつ景気は回復するのか、ということ。
これまで日本の景気を支えてきたのは輸出なのですが、その多くは無理やりに消費を拡大してきた米国への輸出が主なものでした。
ところが、米国自身が、サブプライム問題に端を発して、無理やりな消費拡大に終止符を打ち、輸入型から輸出型経済に転換を図ったのではないかとのこと。
そうすると、日本経済は、これまでの対米輸出構造を続ける限り、景気を回復させることはできないだろうということ。
なるほど…。
もちろん、だから絶望だというのではなく、そういった情勢を踏まえて、これまでのビジネスモデルを転換して生き残っていこうというポジティブな講演内容ではありました。
今回の景気後退は、単なる景気の一変動のひとつではなく、根本的な経済構造の変化であることを見抜くことが大切だということのようです。

話しは変わりますが、きのうは沖縄出張…ではなく、横浜出張でした。
ベイスターズ本拠地の横浜スタジアムすぐそばの事務所での打ち合わせの後、やはりすぐそばの中華街に繰り出し、本場中華をいただいてきました。
地元の方の案内だけあって、リーズナブルでおいしい料理でした。
写真は、まったく別の店ですが中華街っぽかったので(笑)。
b0155724_20263277.jpg

ィイネ、ィヨコハマ!な夜でした。


★名古屋E&J法律事務所へのお問い合わせはこちらから★
[PR]
by lawyer-nishikawa | 2010-03-22 20:12 | 経営のこと

弁護士ニシカワケンイチの日々~現在休止中


by lawyer-nishikawa

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
法律のこと
日々のこと
社会のこと
環境のこと
刑事事件のこと
病院のこと
経営のこと
税務のこと
趣味のこと

フォロー中のブログ

名古屋の人材育成コンサル...
和菓子屋の愉び
トンボにみせられた少年の日記

検索

以前の記事

2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月

メモ帳

ライフログ

最新のトラックバック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧