あいち経営フォーラム(その2)

「あいち経営フォーラム(その2)」

引き続き、あいち経営フォーラムです。

基調講演に引き続いて参加した分科会は、第3分科会「将来の柱になる事業を今見つけよう~5年、10年先をみて今、手を打つ」。

報告は、株式会社鳥越樹脂工業の鳥越豊社長。

鳥越樹脂工業は、自動車の成型部品製造から始まった会社で、現在は健康器具や電子基板なども幅広く手掛けておられます。

取引先が業界から撤退することで仕事量が9割減となるなど、2回の経営危機=「どん底」があったそうです。
しかし、これを“一社依存”、“一業種依存”から脱却することで乗り越えて来られ、今期売り上げは前期の倍に到達する勢いであるとのこと。
そんな社長の「人は痛い目をみないとわからない」「どん底はツキの始まり」などの言葉は、重く響きます。

また、2回の経営危機を救ってくれたのは、友人や経営者仲間からの紹介などをきっかけとする新規事業開拓。
鳥越氏はこの経験からか、異業種の展示会に顔を出してヒントを収集するなど、新規事業開拓に余念がないそうです。
ただ、鳥越氏から直接にはありませんでしたが、そうやって経営危機を乗り越えてこられたのは、やはり人とのつながり、信頼関係があってこそ、のようです。

なかなか先の見えない時代において、5年、10年先をみることは難しいですが、ぜひ学び、実践したいところです

ちなみにこの経営フォーラム、13時ころから始まり、夜20時30分までの長丁場。
中身の濃さも相まって、終わったころにはさすがにグッタリでした(笑)。

★名古屋E&J法律事務所へのお問い合わせはこちらから★
[PR]
by lawyer-nishikawa | 2010-11-11 23:48 | 経営のこと

弁護士ニシカワケンイチの日々~現在休止中


by lawyer-nishikawa

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
法律のこと
日々のこと
社会のこと
環境のこと
刑事事件のこと
病院のこと
経営のこと
税務のこと
趣味のこと

フォロー中のブログ

名古屋の人材育成コンサル...
和菓子屋の愉び
トンボにみせられた少年の日記

検索

以前の記事

2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月

メモ帳

ライフログ

最新のトラックバック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧