自社ブランドの発見

「自社ブランドの発見」

先日、我らが中小企業家同友会の第4青同7月例会に参加してきました。

テーマは、「自社ブランドの発見と強化」。

報告は、この6月に独立し、プライベートフィットネスクラブを経営しておられる、25歳(!)の会員さんです。

このフィットネスでは、トレーニングと食事指導で、2カ月程度で見違える身体にすることができるそう。
実際、同じ第4青同の税理士さんが体験されたそうで、「使用前→使用後」な写真が出てきましたが、まったくの別人な体型になってました。
特にお腹まわりの引き込み具合がすごかったのですが、凄まじいトレーニングだったんだろうなという感じでした。

そんなフィットネスクラブなのですが、顧客から選ばれるためには、さらに+アルファのブランドコンセプトが必要と考えられ、何かないか探したそうです。

そこで顧客から聞こえてきた声が、「生活に対する意識が変わった」とか「食生活がコントロールできた」とか、身体改造だけにとどまらない、トレーニング後のライフスタイルの変化。
さらには、キビしいトレーニングでの「限界突破体験」や食事制限のなかでの達成感なんかも聞こえてきたそうです。

これは報告者自身も気づかなかった価値だそうで、ここを伸ばしてみようということに。

そこで、2か月間のトレーニングの際に、終了後のライフスタイルまで目標を設定し、実際に終了した後も、半年間のカウンセリングを行うことで、顧客の伴走者になることを+アルファの価値として設定することとしたそうです。

いろんな方がいるなかで、なかなか大変なアフターフォローだとは思いますが、そこまで面倒を見てもらえると、自分の身体にグータラな自分などは助かります。

ということで、あたらしい価値をみつけ、ブランドを確立していく一歩を踏み出されたという話でした。

自分が大事だと思ったのは、新しい価値は自分がウンウンうなって考えただけでなく、顧客からの声から見つけられたことでした。

サービス業である以上(他の業種もそうですが)、やはり顧客の声が出発点。
その声を拾おうと意識を集中していたからこそ、新しい価値を見出すことができたといえるような気がします。

クライアントさんの声に耳を傾ける。
これまで以上に努力していこうと思ったのでした。


★名古屋E&J法律事務所へのお問い合わせはこちらから★
[PR]
by lawyer-nishikawa | 2010-07-17 11:08 | 経営のこと

弁護士ニシカワケンイチの日々~現在休止中


by lawyer-nishikawa

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
法律のこと
日々のこと
社会のこと
環境のこと
刑事事件のこと
病院のこと
経営のこと
税務のこと
趣味のこと

フォロー中のブログ

名古屋の人材育成コンサル...
和菓子屋の愉び
トンボにみせられた少年の日記

検索

以前の記事

2011年 02月
2011年 01月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月

メモ帳

ライフログ

最新のトラックバック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧